サポートアスリートSupport Athletes

岡 泰誠

名前
岡 泰誠 Yasumasa OKA
経歴
イナーメ信濃山形に所属して日本最高峰の自転車ロードレース、Jプロツアーを走る。バイクフィッター、コーチとして自らが実験台となりながら自転車でより快適に速く走るためのトレーニング方法を研究している。実の弟は、フランスのマルセイユを拠点とするプロチームNIPPOで走っている岡篤志。
資格:日本スポーツ協会公認自転車コーチ
戦歴
2018年
UCIグランフォンドシリーズ・ニセコクラシック 総合優勝
Jプロツアー 山口秋吉台カルストロードレース 6位
Jプロツアー 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 7位
2019年
Jプロツアー 赤城山ヒルクライム 8位
コメント

2018年のシーズン中は、サポートアスリートではなく一般ユーザーとして月に2回くらいのペースでお世話になっていました。先生方の施術によって膝がまっすぐ動かせるようになり、ハードなトレーニングを繰り返しても膝の内側や腰に痛みが出なくなっていきました。同年に、今までの悩みが解決してレース結果も飛躍的に良くなったのはまさにLifeblood様での調整の効果です。
今でも、展開の激しいレースで負荷がかかったり、特に落車(転倒事故)があった後には体のバランス調整が欠かせないので、お世話になっています。
身体が変化するのにかかる期間は個人差があると思いますが、痛みが出ないフォームが身に付くまでの間は特にしっかり通うことをお勧めしたいです。