サポートアスリートSupport Athletes

久保埜 一輝

名前
久保埜 一輝 Kazuki KUBONO
経歴
元プロトライアスリートの父親の影響で6歳でトライアスロンデビュー。2018年より拠点を北海道から東京に移し、トライアスロン指導と選手活動を両立。3種目インドアトレーニングでアイアンマンに挑戦中。
戦歴
2005年
日本ジュニアトライアスロン選手権U15 優勝
2008年
アジアジュニアトライアスロン選手権U19 8位
2013年
アイアンマンジャパン 優勝
2015年
アイアンマンジャパン 優勝
2017年
佐渡国際トライアスロン 優勝
2018年
佐渡国際トライアスロン 優勝(連覇)
2019年
佐渡国際トライアスロン 優勝(三連覇)
アイアンマンケアンズ 優勝
アイアンマンハワイ 日本人1位
コメント

最低でも1ヶ月に1度はコンディショニングで利用させていただいています。
トライアスロンをやる上でいつもお願いしている内容は

  • 足底アーチの修復
  • 骨盤矯正で左右前後のバランス調整
  • 全身針治療
  • 股関節の可動域調整
  • 肩周りの可動域調整

です。
お陰様でここ2年、故障がなくなり継続的な練習を積むことができています。
今後は、補強トレーニングも見ていただけるということで、身体の使い方や競技力向上に向けてお世話になります!