サポートアスリートSupport Athletes

飯田 忠司

名前
飯田 忠司 Tadashi IIDA
経歴
トライアスロンスクール「I-STORM」代表
埼玉県トライアスロン連合 副理事長
JTU(日本トライアスロン連合)指導者養成委員
岩手、福井、茨城国体トライアスロン競技成年女子埼玉県代監督
戦歴
2000年
ロングディスタンス日本選手権 5位
2001年
ロングディスタンス日本選手権 5位
2005年
IRONMAN・KOREA 6位
2009年
全日本トライアスロン皆生大会 3位
2011年
佐渡国際トライアスロン大会Aタイプ 優勝
2012年
佐渡国際トライアスロン大会Aタイプ 2位
2013年
IRONMAN70.3セントレア知多常滑 9位
五島長崎国際トライアスロン 2位(エリートの部)
コメント

谷本先生とは私がまだ独立前、谷本先生も呉竹学園に在籍していたころからのお付き合いになります。
施術に自信がなかったり迷いがある場合は、特に鍼の場合は痛みが伴う場合がありこちらも施術に構えてしまうことが多いのですが、この当時から、迷いのない思い切りのよい施術をする方だなという印象で以来、自身の体のメンテナンスに関しては絶大なる信頼を寄せてずっとお任せしてきております。

独立して、立場も変わり、自身の選手活動だけでなく、自身のスクール運営、そして指導者として大人から子供、初心者からエリート選手までの指導に携わるようになってからも先生にはいろいろな場面でご協力頂き、気が付けば10年以上のお付き合いになりました。

きっとこれからもスパっと迷いのない施術にお世話になりっぱなしになる事でしょう。
痛みなどでお悩みの方、ぜひ一度この施術を体験してみることをお勧めします!